Q1 札幌防火管理者協会って、どのような団体?

A1

札幌市内の事業所の防火管理者で組織されている団体です。
当協会は、各事業所の防火管理体制の推進を図るため、様々な事業を行うことで、防火管理に関する知識及び技術の向上に努めております。
また、市民に対する防火防災思想の普及啓発及び地域貢献事業にも取り組んでいる団体です。

Q2 会員には、どのような事業所がいるの?

A2

札幌市内の各区に所在する、防火管理者の選任を必要とする事業所が会員として加入しています。
ホテル、物品販売店、飲食店、ホテル、病院、共同住宅や事務所など様々な事業所が加入しています。

Q3 どのような事業を行っているの?

A3

当協会は、「コンプライアンスの推進と安全安心向上に向けた情報発信」、「積極的な地域貢献」、「会員自らが主体となって事業に取り組む団体」という3つの組織コンセプトを掲げており、主に実施する事業は次のとおりです。

 ○防火管理技能講習会
 ○救命講習会
 ○実務講習会
 ○ホームページを活用した各種情報提供
 ○自主防火キャンペーン
 ○地域貢献として青少年育成事業や地域の防火・防災等の啓発事業への協賛

Q4 入会方法を教えて!

A4

市内の防火管理者が選任されている事業所の方であれば、どなたでも入会できます。
入会届(PDF)に必要事項を記載していただき、年会費8,000円を添えて、事務局までご持参ください。

  ・ 入会届(PDF)

※ 各年度10月1日以降に入会される場合は、年会費が4,000円となります。
※ 銀行振込をご希望の方は事務局にご連絡ください。
防火管理に関する情報は、「札幌市公式ホームページ」の、「防災・防犯・消防」⇒「消防・火災予防」⇒「火災予防」⇒「ビル・施設の防火管理等」からご覧ください。

札幌市公式ホームページのアドレスはこちらです。
http://www.city.sapporo.jp/shobo/yobo/tatemono/index.html